スリランカ航空UL455 東京(成田) - コロンボ(JAL便名:JL7077)の搭乗記録です。これがワンワールド世界一周航空券(ビジネスクラス)を利用した、記念すべき1便目のフライトです。世界一周航空券の購入に関しては以下の記事をご覧ください。

フライトデータ

搭乗日
2019/1/3

機体
エアバス A330-300

飛行時間
9時間20分

搭乗クラス
ビジネスクラス(予約クラスD)

価格
ワンワールド4大陸世界一周航空券(896,050円)、合計16便中の1便目
単純に割り算すると、約56,000円

積算マイル・FOP
JAL便名:JL7077として予約し、JMBにマイル積算
マイル:8,266(JMBクリスタルボーナスマイル含む)
FOP:8,399

アメリカン航空のラウンジから撮影。わくわくします。

座席

初のスリランカ航空利用でした。座席は1列目、ヘリンボーン式の真ん中席にしました。1-2-1配列で、窓際席だと隣り合わせにならないので、二人で乗られるならこちらの方が良いかと。

私の座席は1D(右側)。
ビジネスクラスは1-2-1の6列、全24席。
窓際もちょっと失礼して撮影。隣がいない、完全な一人席です。
こちらは1E。広々しています。
ディスプレイも大きいです。
座席横にあるタッチパネルのリモコンで操作可能。下は、座席のリクライニング。もちろんフルフラットになります。
日本語設定も可能。
荷物を置いてもこの足元の広さ。
フルフラットにして、おやすみなさい。

機内食

長時間フライトなので、2食あります。ランチの前に・・・。

まずはウェルカムシャンパンとナッツです。ナッツは残念ながら冷たかった・・・。

そして、1食目のランチ。和食と洋食から選択できます。私は、和食を選択。

和食メニュー
前菜。んー、まぁまぁですかね。
こちらがメインの照り焼き。一緒に出てきました(笑)
洋食メニューも載せておきます。
スリランカといえば、紅茶。ということで食後はティーで。
紅茶の種類、多すぎです。迷うわ、これは。

2食目のディナー。メインのみ選択式です。

ディナーメニュー
しばらく日本には帰れないので、最後にスズキを食べておきます。

アメニティ

アメニティはAIGNER。ドイツのブランドなんでしょうか。よく知りません。

ポーチ
中身はこんな感じ。結局、何も使わず。

感想

世界一周航空券の記念すべき1便目のフライトでした。個人的にビジネスクラスに乗るのがかなり久しぶりだったので、大満足です。

スリランカは近年、日本からの観光客が増えていて、スリランカ航空もこの便の増便を発表したばかり。2019年7月からは週5便が運航されることになり、ますます便利になります。

今回は乗り継ぎだったためこのままモルディブへ向かいましたが、またこの便に乗って、スリランカ旅行に行きたいと思いました。

D30 地球の歩き方 スリランカ 2018~2019

新品価格
¥1,836から
(2019/6/5 04:13時点)

るるぶモルディブ (るるぶ情報版海外)

新品価格
¥1,512から
(2019/6/5 04:15時点)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

2 Comments

  1. どうも、Triplediamonderです。
    私も7月にJALのコードシェア便のスリランカ航空(NRT-CMB)ビジネスクラスに搭乗予定ですので、事前にこのような情報を提供いただき、参考になります。

    Kazuaki様におかれましては、ボストンマラソンに参加されるとの事。私も十何年か前(もう少し参加資格が緩かったころ)に参加しましたが、最初の5KMの下りをどう克服するかがカギですね。スタートからゴールまで耳が痛くなるほど沿道の声援が凄く、感動のあまり涙を流しながらゴールしたのを今でも忘れられません。ご健闘をお祈りいたします。

    1. Triplediamonder様
      コメントありがとうございます。
      スリランカ航空はかなり前から東京便を飛ばしていますが、なぜか日本人のレビューがあまりないのが不思議ですね。
      あまりビジネスクラスに慣れていない私にとっては良いフライトでした。
      なんと、ボストンマラソンに参加されたのですね。大先輩からのアドバイスありがとうございます。
      下りでスピードを出しすぎると後半足に響きますよね。十分気を付けて、最初は抑え目でいこうと思います。

triplediamonder にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。